カテゴリー別アーカイブ: 未分類

眠気――いくら寝ても眠気が残る、疲れが残って困っている人

眠気を拭い去れないという事態を解決するには、まず、生活習慣の見直しが必要であると思われます。

生活習慣の見直しは、食事・体の状態・時間の使い方などの観点から行うのがよいでしょう。

食事は、栄養的にバランスのとれた体に良いものを摂取しているかを確認すればよいので、一目瞭然であるといえます。

体の状態に関しては、適度な暖を取っているか、あるいは、冷やし過ぎていないかとか、体を酷使しすぎていないか、そうでなくとも、疲労しやすい状態にないかとか、体の鍛え方が充分であるかどうかなどです。疲労に関していえば、体を鍛えていないと、余計に疲れが溜まりやすくなったり、何をするにもしんどくなったりする場合があるので、単に、体を楽に開放することが策ではない点にも注意が必要です。

さらに、時間の使い方に関してですが、個人個人によって、朝型・夜型の違いもあり、また、脳の酷使の程度の高い時間があるなどの場合には、それに合わせた時間のスケジュール編成、および、時間管理が必要であるといえるでしょう。そもそも、75分集中して脳を使った場合、15分〜20分は休ませなくてはならないという研究もあるほどです。

このように、眠り以前に、起きている時間の健康状態の偏りを是正しなくては、眠りが解消できる限度を超えた疲労感が、次の日に持ち越されてしまうのだと考えられます。

そして睡眠不足は人の見た目にも大きな影響を与えてしまいます。

よく薄毛で悩む人は多いですが、その根本的原因に睡眠の質の悪化があることに気づいていない人は多いでしょう。

人は毎日細胞を作り変えていますが、その作り変えるタイミングの多くは睡眠中に行われます。つまり睡眠不足はそのまま老化となり、体の正常な働きを阻害することになります。

そのため皮脂が過剰に出て脂症になったり、逆にカサカサの乾燥肌になったり、同年代より頬のたるみがひどい、体臭などが気になるようになります。

最近多いのが頭皮が何となく臭いという症状。これは一般的にシャンプーのしすぎによる乾燥が原因ですが、睡眠不足によりホルモンバランスが乱れてしまい、体の毒素が十分排出されていないのも重なっています(頭皮が臭い原因について)。

女性に結構多いのは、シャンプーのしすぎ+睡眠レベルの悪化が重なっているケースが目立ちます。そのため頭皮ケアをしてもいまいちニオイが改善されないということに至っていますね。

人を作り、人を治すのは睡眠。これを軽んじることなく高いレベルで続けている人は、間違いなく若さを維持できて充実した芸術的な人生を送ることができるでしょう。

スイーツの処方

スイーツといえば、お茶の時間が思い浮かびます。

お茶の時間って、一日のうちで、心と精神を統制するための大事な役割を有しています。何事に関しても、そうですが、何かに集中することは、とても大切です。お茶の時間は、集中の時間の合間にある空白のようだけれども、空白ながらも、人が、ゆったりと精神を休めながら、落ち着かせて英気を養うには欠かすことのできないものとなっています。

また、本来、お茶が主体で、スイーツは、そのお供に過ぎないのですが、甘い味わいが、疲れを癒し、ポジティブな気持ちを引き出すのに貢献します。

そんなスイーツを自分のために、上手に処方するのは、とっても有意義なことであるはず。洋菓子、和菓子、駄菓子など、スイーツにも様々なものがありますが、その甘味の程度や種類に合わせて、お茶をいただきましょう。スイーツの色・形を楽しむのも、心の安らぎにつながります。スイーツのもつイメージには、肯定的な要素しかないため、人は、一瞬、無条件の安らぎに戻ることができるのです。また、ゆっくりとした時間の流れを楽しむのも、スイーツに必須の作法です。この時間に、精神は沈静し、体の疲れも癒すことが出来ます。

疲れている時は、甘いものが欲しくなることがよくありますが、洋菓子ならば、ギュッツ甘さの凝縮したザッハトルテにコーヒーをブラックで、和菓子ならば、甘い餡子の詰まった最中に緑茶などをいただくのが、良い取り合わせであるでしょう。何か、頑張った時には、少し高級なものを用意して、自分にご褒美としてあげるのもよいかもしれません。

クラシック音楽の効用

日々、慌ただしい生活を送っていても、音楽は、そういった日常のごたごたから一瞬のうちに、聴く者を全く異なる世界に連れて行ってくれる、最高の親友であるといえるでしょう。音楽は、おそらく、三次元の絵画に相当するもの、いわば、空間のアートであるように思うのですが、それだけに、絵画のように一瞬で見渡せるわけでもなく、時間の流れという制約を受けています。しかし、一方で、一瞬のうちに裏まで見渡すことはできない、視覚の情報とは異なり、聴覚は、何らかの意味で三次元的、すなわち、全体的、という属性を有しているようにも思われるのです。

このように、音楽は、私たち人間が、その存在を完全に把握することのできない、非常に高度な作用であるにもかかわらず、日常的に、手軽に楽しむことが出来るという、極めて贅沢な品であるように思います。音楽のエトス(時代精神)やそこに込められた作者のスピリットなどが、空間に漂いつつ、どのような波動を形成しているのだろうと、想像するだけで、その音楽が、単なる楽曲を超えた、途轍もない代物のように思えて、わくわくします。

私は、バッハの大ファンなのですが、奏でられる音の層が相互に響き合う、その響き具合までも、緻密に検討し尽したのではと思われる程の、素晴らしい音の構成や、何よりも、神の崇高な世界を垣間見せてくれるような、音楽に込められた彼自身のスピリットが、聴く度に、心に響き渡ります。

而して、感動できるクラシック音楽に巡り合うことが、私の人生にとっての楽しみの一つとなっているのです。

やる気――物事に打ち込めない、どうにもやる気がでない、もっとはつらつと頑張りたいと思っている人

やる気が出ないとき、私たちは、その倦怠感の渦に捕らわれてしまい、なかなか、客観的に自己を見つめ、そこから抜け出るために、別の自分を呼びさますことができないものです。しかし、そのような場合でも、少なくとも、「やる気が出ない」ということは、わかるものなのです。責任感の強い人であれば、やる気がでないことで、何らかの目標に達成できていないことに落ち込み、うつ状態になってしまうことすらあります。そうなると、自責の念に襲われ、物事が捗らないにもかかわらず、非常な重圧感に苛まれるという事態に陥ってしまうのです。そうなると、本来の自分よりも、より状態の悪い自分に対処しなくてはならなくなります。

そこで、やる気が出ず、それによる落ち込みが激しいとき、まず、自分の気持ちの状態を少しでも高揚させる必要があります。そのためにできることとしては、そのように自分のこころを呪縛している、一切の日常の束縛を忘れることにより、抑圧された精神状態の回復を図ることが先決であると言えるでしょう。

その場合でも、義務を果たしていないことによる罪悪感を完全に払拭することは出来ないかもしれません。しかし、日常や時を忘れ、ただ、空白の精神と諦めのうちに、ひたすら彷徨うことで、気分のモードが徐々に切り替わってくるはずです。そして、つい先程まで、自分が極度の落ち込みに押し潰されそうであったということを客観的に省みることができ、今、自分がいる空白の状態をゆとりをもって楽しめるようになった時点で、うつ状態から脱却できたと考えてよいでしょう。

よくオタクは気持ち悪いなんて言われますが、むしろやる気が出ない人からしたら羨ましい存在であり、それは幸せな人たちなんだと気づければ気は楽になります。もそも何かにあれだけのめり込めるというのは貴重な経験で、そういったものがないからこそ打ち込めないわけです。

自分が好きなものなら他人の目を気にしない。そのスタイルは、何かに打ち込めない、覇気がない人が学ぶべきものがあります。

もちろん、そういった趣味事は一気に冷めることもあります。でも、だからといってそれが無駄になりません。その経験が次へ打ち込む何かのエネルギーの空きとなるからです。

ジャニーズグッズの買取価値

上記はジャニオタなんて言われる人が所有しているグッズの希少性についてまとめてあるサイトですが、このように没頭している人もいれば冷めて売却する人も大勢いるということ。

自分が感じている自分だけの日常は、本当に自分だけのものでちっぽけです。打ち込めるものがないというのもちっぽけな話。それはそれでいいということ。世の中はもっといろいろなことで満ちています。他人事のまま視野を広げてみてはどうでしょうか?

お風呂の効用

お風呂は、ともすれば、体の汚れを落とすだけの場所になりがちです。急いで入って、慌ただしく体を洗い流し、忙しなく出る――そのような入り方をするうちに、時間がかからなければ、かからないほど効率的なような気がしてきて、お風呂の効用云々なんて、まったく考えたりしなくなってしまいます。

でも、お風呂って、実は、簡単な健康法だったりするのです。お風呂に入ると、体が温まって、とっても、健康に良いのです。体が温まると、体の機能が活性化されて、病気に対する耐性も高まるし、うつ病も改善するといわれています。だから、一日の終わりに、お風呂でホッと一息つくことには、私たちが思う以上の効用があるのです。

お風呂に入り過ぎると肌は乾燥してしまいますが、適度な入浴は保湿対策になります。特に普段保湿がしにくいような唇のケアには最適。自然な湿り気が唇に宿るため、薄い皮膚を傷めずにいたわることができます。むしろリップクリームを使うと余計に乾燥がひどくなることもあるくらいです(唇の乾燥トラブルの参考

そんな、お風呂をくつろぎの空間として、もっと素敵なものとして過ごすことは、健康も含め、生活の向上にとって、とても意義のあることだといえます。じっくり温まって、ぐっすり眠る――これって、極上の至福かもしれません。毎日を、健康に過ごしたいからこそ、体のコンディションを大切にする――。そういった、お風呂の効用を見直してみても良いかもしれません。お風呂は、あなたの毎日の健康ライフを実現するための一翼を担います。

お取り寄せスイーツ

何といっても、女性には欠かせないスイーツ――。お菓子は、女の子を幻想的なおとぎの国に誘います。そう、ファッションでは満たされない願望に関するこころの空間を、スイーツは、一瞬のうちに解消してくれるのです。

その中でも、お取り寄せスイーツは、ちょっと上級の楽しみに属しています。少し金銭的に余裕がないと、「わざわざお取り寄せなんて。」というのがお取り寄せという行為に及んだ時に発生します。

届くまで、度々思い出すのも、スイーツを想像上で思い描くのも、スイーツを賞味することと等しい味わいをこころに届けます。また、自分で買って持ち帰るのではなく、「誰かが届けてくれる」ということは、少なくとも甘い約束であり、幻想的な出来事ともいえます。

ごたごたとした、現実的な毎日を送っていても、スイーツには、一瞬の夢を与えてくれるという不思議な力があるのです。

そういった効用を意識してか、近ごろ、お取り寄せスイーツが増えてきました。

その色や形、そして、何よりも、その味わいをたどって、心の中のおとぎの国に連れて行ってくれるということが、なんといっても、スイーツの持つ魅力なのでしょう――。

家庭学習を始める前に

家庭学習という言葉は、昔からありましたが、近頃、家庭学習に新たな視線が向けられつつあるようです。

家庭学習、すなわち、塾には行かせず、自由な時間を制限せずに、教科書レベルの学習内容を家庭にて学習させる教育方針を考えていらっしゃる家庭は少なからずあると思います。

しかし、その方法に関しては、いまひとつ自信のない親御さんは多くいらっしゃるはずです。

そもそも、家庭学習は、「既定の学習内容・方針などの制約を受けたくない」という親御さんの願いの現れとしての学習方針であるといえるでしょう。だから、家庭学習は、それぞれの親御さんの学習に対する想いが反映されておれば、どのようなものであっても、家庭学習といえるはずです。

極端にいえば、「どのような子どもに育ってほしいか」という想いに尽きるのです。ただ、指導書や手引きなどがないため、また、あったとしても、絶対的なものではないため、余程、構想・アイデアや自主性などを持ち合わせていなければ、自信が揺らいでしまうのも仕方のないことです。

それゆえ、まず、家庭学習を実践しようという場合には、「このように育ってほしい」といった、子どものあり方を明確に思い描き、その実現にとって必要、かつ、適した学習をその内容・手法の両方について考えていく必要があります。

この場合、学習の内容・手法は、全く親御さんの裁量による自由なものですが、「何をどのように教えるのか」に関しては、一から学習するか、あるいは、既に学習していることが必要なので、出来ない範囲に関しては、何らかの教育機関を利用するのが良いでしょう。

ただ、学習とはいっても、その対象は、既存の履修内容にとどまらず、いわゆる「生きる力」を育むこと全般に及ぶため、あまり、固定観念にとらわれず、より柔軟に考えてゆくのがよいと思います。

いずれにしても、思い描いた子どものあり方の実現にとって、その内容・手法の両方で、必要、かつ、適しているといえる学習であれば、どのようなものであっても、家庭学習となり得るという点が重要であるといえます。